BLOG

2017.01.21

和装のときのヘアスタイル

こんにちは!

blogを見て頂きありがとうございます

Vis.Classica 河本です♪

今日は和装のヘアスタイルを作るときに私自身がこころがけていることをご紹介します

いちばんは大きさ。

次にツヤ。

ドレスのときとは違い、着物をきるときはたいていタオルやガーゼ・コットンなどで補正をし、

さらに厚みのある打掛などを着付していくのでからだがいつもより大きくなります。

そこで小さめなヘアスタイルを作ってしまうと、あら・・?少しバランスが・・となってしまったり。

 

なかなか着ることのない着物。

ツヤや面のあるスタイルでぐっと和装スタイルを高めていけたらいいですよね

 

2F3DA3DF-75DF-4998-BCD9-E2D8CA30F955

写真の新婦様はtowani tieluの打掛にこのヘアスタイルをチョイス

ひざ??くらいまである超ロングヘアー!!

とても長い髪の毛、結い上げていて新鮮でした!!

新郎様が仕上がった新婦様を見て、「めっちゃいい!」の一言

美容師にとってとっても嬉しい瞬間!!

ありがとうございました♪

 

Vis.Classica  河本

 

 

©2019 Vis Corporation